真鍮とガラスを組み合わせたシンプルなテーブルライトです。

真鍮とガラスという異なる素材を組み合わせることで緊張感を持たせつつ、点灯すると光が緊張感とは相反する柔らかな表情を生み出します。

 

背面の真鍮棒からガラス内部のソケットカバーを支える構造にすることで、細い円錐台のガラスでも影の出ない光を放つことができるとともに、無駄のないシンプルな照明器具に仕上げています。

 

またガラスにはサンドブラスト加工、真鍮にはブラシッング加工を施すことで、落ち着いた光で空間を演出できます。

YEAR : 2020

MATERIAL : 真鍮 / ガラス

SIZE : H277.5 W180 D157